2019年9月18日水曜日

第11回つくし組 「自然とあそぼう」よーいドン!

 昨日は若草公園でつくし組をおこなってきました。
雨や諸事情により私としては今年度初の若草公園でのつくし組。「久しぶりだなぁ…」と思いながら準備を進めていました。すると、犬のおさんぽをしている方から「青梅幼稚園のこども達にはお世話になっているのよ」と声をかけられました。なんでも「ひめちゃん」と名付けられたワンちゃんは青梅幼稚園のこども達に代々遊んでもらっている、とのこと。地域の方々とのつながりを嬉しく思いました。
 さて、つくし組は16組のお友達が参加してくださいました。ふれあい遊びをした後は「運動会ごっこ」として玉入れ、かけっこをしました。ゴールテープを目指してニコニコ走る姿はとても可愛らしかったです。
 幼児期から小学校低学年までの時期はかけっこ・徒競走とはいってもあまり他者は関係なく、むしろ自分と向き合っている時間なんだと思います。小学校中学年以上になると他者と競うという要素が出てくると思いますが、この幼児期にそれと同様のことを求めてしまうと、こども達に強いストレスを与えることにつながりかねません。ですから、今のこども達の姿をそのまま「よく走れたね!」とみんなで喜び合うことが目的であって、勝敗を決することが目的ではないということに私たちは注意しなければならないと思っています。とは言いつつも、もしわが子が1位になったら1位になったということを喜んでしまいますよね。それ自体はごく自然なことで悪いことでも何でもないと思いますが、それが行き過ぎると……。ここは大人の姿勢が問われるところであり、難しい部分でもあると思っていますが、運動会がこども達の成長をみんなで喜び合う場となるように私たちは取り組んでいきたいと思っています。
そのあとはシャボン玉をしたり、バルーンやボールであそんだりして自由に過ごしました。
青梅幼稚園の運動会は10月12日(土)です。未就園のお友達も参加できるプログラムがありますので、どうぞあそびに来てください。

来週は9月27日、金曜日、成木の「あまがさすの森」へ遊びに行きます。
まだバスの方も余裕があるようです。
みなさん、どうぞご参加ください。お待ちしております。(ま)



0 件のコメント:

コメントを投稿