2018年11月23日金曜日

2018年度 勤労感謝day 成木の森

今日は素晴らしい快晴の気持ちの良い朝を迎えることができました。
 今年度から青梅幼稚園の勤労感謝dayは成木の森で過ごすことができるようになりました。

青梅の素晴らしい自然の中で遊ぶこと、遊ぶと同時に学ぶこと、そしてそれらを通じて最終的に自分が癒されること。今日の活動を通じて様々な方々に支えられながら行うことができました。心より感謝申し上げます。

年長さん親子は間伐体験をしました。青梅市の市民提案共同事業での間伐体験に参加する形で実現することができました。親子でのこぎりを使用し、切るも切ったり100本は切れたとのこと。山の上が明るくなったのを実感できたのではないでしょうか。これが、専門家の指導のもと(乱伐ではなく)山の管理にきちんとつながっている事は大変重要なことだと思います。このような体験が大人になって、山や森に対して親しみを持ち、大切にすることが当たり前になってくれると思うからです。

日本はご存知の通り森林大国です。国土に占める森林面積の割合は
1位フィンランド:72.9%
2位スウェーデン:68.7%
3位日本:68.5%
世界平均:31.0%
なのです。

この国に生まれて、しかも青梅という地域で生活するこども達の育つ環境に「自然」を取り入れることはそれこそ自然なことなのだろうな、と思います。
豊かな感性をこども達が育み、これからの時代を生きていく力となりますように願っております。

今日は参加されたお父さん、お母さん方、ありがとうございました。
ご協力いただいた様々な方々に心より感謝です。(ま)








0 件のコメント:

コメントを投稿