2018年10月1日月曜日

卒園生の日

今日は卒園生が青梅幼稚園に遊びに来る「卒園生の日」。
過去最多の34人のお兄さん、お姉さんが参加してくれました。

今回は河辺市民センターへ出かけて行って、クッキー作りをしました。
大半のこども達はクッキー作ったことある!と言っていましたが、あまりにニヤニヤしながら手を挙げているので、ほんとう?と思ってしまいました。けれど、そんな疑問はすぐに消えました。なるほど、卵は自分で割れるし、レンジも使える。トッピングにチョコチップとアーモンドスライスを用意しましたが、上手に練り込んでチョコクッキーを作ったり、春巻きに見立てて具材として包んだり。とっても上手でした。テーブルには各学年バラバラ、要するに縦割り班が自然とできて、なんとなく集まった仲間で作業していました。こんな時は大人が1から10まで言ってしまっては面白くありません。「自分でやってみたい」気持ちを優先してみると、こんなに(特に今日はすごかった…)ワイワイ、ガヤガヤしてるのに、テーブルごとになんとなくまとまってくるものです。オーブンが故障しているものが数台あって少しバタバタしましたが、とっても楽しかったです。持って帰ってお土産に、と当初は思っていたのですが「食べたい!一口だけだから!」と言いながら全部食べてしまった子やビニール袋に入れておいたら粉々になって、どうやって食べるか思案している子、なんだかんだと言いながらも、みんな楽しそうで、とても幸せな気分でした。

明日、小学校では運動会が開かれるところが多いと思います。
残念ながら私は見に行くことができませんが、みんなのハツラツとした姿が各所でありますように。そして、豊かな日々を過ごせますようにいつもお祈りしております。
がんばってね。(ま)









0 件のコメント:

コメントを投稿