2018年9月11日火曜日

第10回つくし組「クレヨンのおさんぽ」

今日は約1ヵ月ぶりのつくし組がありました。
久々に見るみんなの体!
大きくなったこと!
こどもが大きくなることは本当にうれしく思います。
今日は22組の親子が参加してくださいました。
今年のつくし組は゛自由度を高く″をテーマに活動していますので、各回ごとのテーマ(今回はクレヨンを使った描画活動)はありますが、それぞれの子どもがそれぞれの活動を楽しめるように、と思っております。


外遊びをなかなか終えられなくて、部屋に入ろうとしない…クレヨンのお絵描きをしてほしくて準備してきたのに、こひつじのお部屋に遊びに行ってしまう…お母さんとしては先生の用意した活動をしてほしいと願っているのに…。

ですよねぇ。
なかなか思い通りにならないと、イラっとする気持ちも、焦る気持ちも出てきてしまいますよね。
けれど、児童精神科医であった故佐々木正美先生はこんなことを言っていました。

「子育ての秘訣はこどもの望む親になると、結果として、親の望むこどもになる  ということ。お母さんが好き   自分が好き と言える子に」

焦らなくて大丈夫です。どの子にもその時は来ます。ただ、早いか遅いか、それだけだと思います。大きくなったらそんな早い遅いは関係なくなります。もし、それが関係してくるとしたら、焦ってしまうあまり、こどもを傷つけてしまった場合だと思います。

お母さんが好き!自分が好き!
そう言えるこども達を応援するべく私たちは日々頑張りたいと思っております!!

来週は若草公園で遊びましょう。
みなさんのご参加お待ちしております!(ま)









0 件のコメント:

コメントを投稿