2018年1月23日火曜日

雪の日あそび

昨日はすごい雪でしたね。
「電車動くかな?」
「保育参加はどうしよう…」
「けがや事故に遭っていないかな…」

などなど、大人はいろいろとマイナスなことを考えがちですが、こども達はとにもかくにも雪が大好きですよね。雪遊びはいつの時代もこども達にとって楽しいものなのでしょう。

雪の降った後、辺り一面まっ白でした。赤い屋根も黒い屋根も、いつも見える風景のいろんな色が全て白になりました。はっとするような美しさを感じると同時に、頭の中のあれやこれやの煩わしさも、一旦全部まっ白になった気がしました。

雪の白さに感動し、触ってみたら透明の氷だったりして。大きなお皿のような氷の塊を見つけて歩いて手が滑って落っことして…。雪玉をぶつけられて服の中に入って一瞬キーンと冷たさが全身を走るけど、やり返したりしているうちに身体はポカポカ温かくなって、冷たさを忘れてしまっていたり…。

今日は自由登園にしましたので、雪のために幼稚園に来れなかったお友達もいました。でも、みんなそれぞれに楽しい時を過ごしたのではないでしょうか。
明日、みんなと会えるのを楽しみにしています。(ま)



 


今日の雪かきMVP!




0 件のコメント:

コメントを投稿