2018年1月9日火曜日

2018年 3学期のスタート

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今日から3学期のスートです。
冬休みを経由して久々の登園となった今朝、「実は家を出る時、ぐずぐず言ったり…」「めんどうくさい」と言ったり…そんな声もちらほら聞こえましたが、いざ遊びが始まってみると、みんないい顔をしていました。目が輝くとはこのことか!と思えるほど。そして、今日からこりす組(満三歳児クラス)に新しく入ったお友達に対しても、当たり前のように受け入れることのできる雰囲気をこども達の中から感じることができました。
 こども達に驚かされることのなんと多いことか!なにより、その目の清らかさ、その心の美しさ。こども達と出会えたことを心から感謝したくなりました。
始業式ではこども達に「夢」についてお話させていただきました。一人ひとりに清らかな思いがあり、清らかな願いを持ち、清らかな夢を見るように、と。
どんな社会になっていくか不明瞭な今の時代だからこそ、こども達には清らかな夢を、希望を、持って生きていってほしいと思いました。(ま)


0 件のコメント:

コメントを投稿