2017年10月30日月曜日

10月生まれの誕生会

今日は10月生まれのお誕生会がありました。
大きくなったら忍者になりたい男の子、プリキュアアラモードのホィップになりたい女の子、月の妖精になりたい女の子がみんなからお祝いしてもらいました。

お家での様子を年長男子のお母さんから話していただいている時、「弟の面倒をよく見てくれる」、という内容に年中女子から拍手が起こっていました。それぞれみんな大きくなったことを実感できるお話でした。

お母さん達の出し物は「実験クイズ」。

粉ふるいの上に水の入ったコップを逆さまにしてもこぼれない、とか、水の入ったビニール袋を鉛筆で刺してもこぼれない、とか、空気の入ったビニール袋とお盆を一緒に落とすとどうなるか、とか、どれも自分もやってみたい!と思える内容でした。答え確認の実験をおこなうたびに、こども達がいちいち机の周りに大集合してしまうのが、とても面白かったです。

楽しい会をお母さん達、ありがとうございました。(ま)





2017年10月27日金曜日

2017年度 交通公園

今週は気づいてみれば毎日ブログをアップしています。
それだけ何かしらのイベントがあるということなのですが。
気を付けなければいけないのが、日常のリズムを崩さないこと。
このような時こそ、表情や体の動きなど一つひとつに目を向けてあげたいと思います。もし、普段と違う様子が見られたら、ありのままのこどもの姿を受け止めてあげたいと思います。

今日は気持ちの良いお天気の中、交通公園へ行ってきました。横断歩道や踏切の渡り方、ゴーカート、自転車、ビデオ、などなどたくさん学んできたと思います。中でも飛び出し実験は強烈なインパクトがあったと思います。ボールを追いかける人形を車が走ってきて追突する様を目の前で見るのですが、何回見てもその瞬間は言葉を失います。こども達と一緒にいる時も、車を運転するときも、じゅうぶん事故には気を付けたいと思いました。

交通公園の後は(今年から)青峰学園さんの芝生グラウンドをお借りしてお弁当を食べました。ふわふわの芝生の上はとても気持ちよく、食べ終わったとはゴロンと寝転んでリラックスしているこども達がたくさんいました。そして、少し出発まで時間がありましたので裸足になって芝生の上を駆け回りました。芝の少しチクチクする感じを楽しみながら大声をあげて笑いながら鬼ごっこなどをして遊ぶこども達の姿は幸せを感じる光景でした。

青峰学園の先生たちが快く私たちを受け入れてくださったこと本当に感謝です。すれ違う先生たち全員から温かい言葉をいただきました。

台風が気になりますが、みなさん良い週末をお過ごしください。(ま)

 



2017年10月26日木曜日

保育参観②

今日は風もなく、日差しの温かい気持ちの良いお天気でした。

青梅幼稚園では保育参観がありました。
今回、私が一番印象にのこったことは、こども達が自分のお母さん以外のお母さんに自然体で声をかけたり関わったりすることでした。これは今の時代、極めて重要なことと考えます。「人を信頼することができると自分のことも信じられるようになる」私は本当にそう思うのです。けれども、一歩社会に出ると人を信じるということが非常に困難な世界であることを知らされます。ですから、これから先、そのような局面にこども達が出会ってしまっても、乗り越えられる力を今、この幼児期に養う必要を強く思います。

今日の保育参観でのこども達と保護者の方々との関わり方を見て、そんなことを思いました。全てのこども達に明るい未来がありますように。(ま)






2017年10月25日水曜日

青梅幼稚園 おじいちゃんおばあちゃんの日

今日は青梅幼稚園で「おじいちゃん おばあちゃんの日」をおこないました。
今年から始めた新しい企画です。
昨年度末の保護者アンケートの中に「祖父母対象のイベントを」とあったのを受けて、教師みんなで話し合い、今日にいたりました。

一緒に登園して、遊んで、歌って、礼拝に参加して、一緒にパンを食べて…初めての試みだったので至らなかった点などあったかとは思いますが、参加されたおじいちゃん、おばあちゃん達、いかがだったでしょうか。
わたしの目にはとても平和な時間が流れていたように見えました。お母さんお父さんたちに囲まれているのとはまた違うものがあったと思います。これは私たちより長く人生を豊かに生きてきたおじいちゃんおばあちゃん達だからこそ作ることのできる雰囲気なのかもしれませんね。
こども達の表情もとても明るく、落ち着いていたように思えました。

「忙しく」日々を送っていると、時として文字通り心を亡(忙)くし、心が騒ぐことがあります。そんな時はおじいちゃんおばあちゃん達のこどもとの関わり方を思い出したいと思います。そして、ありのままの姿を「かわいい」「おもしろい」と感じられる心をいつも持ち続けたいと思いました。

ご参加いただいたおじいちゃんおばあちゃん達、どうもありがとうございました。(ま)






2017年10月24日火曜日

第15回つくし組 「つくってあそぼう」紙ぶくろのおいもさん

今日は制作道具を使っておいもを作りました。とっても上手にできていて、出来上がった時のこども達の表情も嬉しそうでした。

来週は天気が良ければ若草公園でおこないます。
秋の公園をみんなで一緒に楽しみましょう。(ま)



2017年10月23日月曜日

保育参観①

 今朝は台風の動きが気になりましたが、青梅幼稚園では全て予定通りの一日を送ることができました。

 各ご家庭には様々なご事情がありますから、できる限り年間行事は予定通りおこないたいと思っております。ただし、「こども達の安全が確保された状態」というのは当然の条件として考慮しなければなりません。その上で、どんな場合にも幼稚園が対応できて、各ご家庭としても困らない対応策を第一に考えております。ですから、よほどのことがない限り幼稚園は開いております。柔軟な対応ができるように常に準備をしていきたいと思います。

 そんな今日は保育参観でした。こども達の日常の様子はいかがでしたでしょうか。一つひとつの遊びの中に「あ、そういうことなんだぁ」と深みが増してくる時期です。ゆったりとこども達の語る言葉に耳を傾けていると、ふざけてばかりいるわけでもない真剣な様子や、外見上からは見えない壮大な思いを持って遊んでいることに気づくことがあります。そんな瞬間を楽しんでいただきたいと思っております。

今週は木曜日に2回目の保育参観があります。どんな姿をこども達は見せるのでしょうか。今から楽しみです。

託児ボランティアをしてくださったOBのお母さん達、ありがとうございました。心より感謝です!(ま)









2017年10月18日水曜日

やっと晴れたぞ!おいも掘り!

待ちに待った、おいも掘り!やっと晴れ間した!
みんなのワクワク感は朝からいつもの3割増しで伝わってきました。

そして畑の中からは期待通りの大きなおいもがザックザク。満足!って思ったのではないでしょうか。

せっかくの土いじりですから、虫に驚いたり、土でお山を作ったりしながら、顔を土だらけにしておいもを掘っているこども達の様子を見て、わたし達も満足でした。

はい、並んで。はい、掘って。はい、帰って。…じゃ、つまらないですものね。

こども達のために畑を守ってくれている畑のおじさんにも感謝でした。

そして、ご協力いただいた連絡員のお母さん達、ありがとうございました。

おいもは風通しの良い日陰に1週間ほどおくと甘く美味しくなります。
是非、ご家族で収穫の喜びを分かち合ってください。(ま)






2017年10月17日火曜日

第14回つくし組 ~雨の日の室内遊び~

今日も雨でした。
けれども、しとしと降る雨の中、11組のお友達が遊びに来てくれました。
晴の日の解放感、すがすがしさもいいですが、雨の日のじわじわ来る楽しさを今日は味わえたような気がしました。どんぐりが転がるだけで面白かったり、雨が降っているのに外に出て行ってしまったり、ビーズをもくもくとヒモに通してみたり…。場所にも慣れてきていると思うのですが、みんなとっても表情が良かったように思います。

明日は久しぶりに雨が上がる予報ですね。お散歩などに出かけると意外な発見があるかもしれません。晴れも雨も、正解も間違いも無い。目の前にあるものに向かっていく素直な心を持ち続けられたら、どんな局面においても乗り越えられるのかもしれませんね。

山あれば 山を見る
雨の日は雨を聴く
春夏秋冬
あしたもよろし ゆうべもよろし
すなほに咲いて 白い花なり   (種田山頭火)

今日も楽しい つくし組でした。

明日は入園説明会が14:00~14:30であります。
皆様のご来園をお待ちしております。(ま)





今日のつくし組は青梅幼稚園でおこないます。

おはようございます。

今日のつくし組は雨天のため、若草公園ではなく青梅幼稚園でおこないます。

10:00~11:30
参加費:100円
※今日は厚紙で笛を作ろうと思います。皆様のご参加お待ちしております。

2017年10月16日月曜日

10月のおはなしおはなし

今日のおはなしおはなしは

はじまりのうた
1.語り
2.おりがみ いちまい
3.手遊び 1羽のにわとり
4.かくれんぼ
5.かばくん
6.紙芝居「はみがきごうが しゅっしゅっしゅっ」
7.でんぐりでんぐりでんぐりこ
8.どんぐり ころころ

でした。

次回は11月6日(月)です。

どなたでも お気軽にお越しください。(ま)

2017年10月12日木曜日

ふぁんふぁんかべくらぶ

今日はお母さんたちのサークル活動「ふぁんふぁんかべくらぶ」がありました。
こひつじのお部屋で小さなこども達が遊べるものを、とお母さんたちが楽しいおしゃべりをしながら、作ってきましたが、ついに今日、一つの作品が出来上がりました。

ジャジャーン!
ドアを開けると、ドラえもんやうんち君が…!

次回からはマジックテープを使用した遊べるものを企画中とのことです。

ご都合のつく方は是非参加してみてください!おすすめです!(ま)





2017年10月7日土曜日

2017年度 青梅幼稚園 運動会

今年も雨の運動会となりましたが、若草小学校体育館で一日楽しく過ごすことができました。
お父さんも、お母さんも、お兄ちゃんも、お姉ちゃんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、みんなが競技に参加してくださいました。こども達の目にはとても嬉しく映ったことと思います。お父さんたちの力も大きいものがありました。万国旗を体育館の中でも飾ろうといってくださったのはお父さんの方からでした。「人との関わりの中で人間は成長する」ことをしみじみと感じました。そして何よりこども達を取り巻く大人の目の温かいこと! 5年前、この青梅幼稚園に来た時から感じておりましたが、お父さんお母さんの目がとてもやさしいのです。この目の温かさはこの先どんな時代になっていっても変わらず、青梅幼稚園の文化として根付いていってほしいと思います。
  身体の発達には頭部→尾部(脚部)、中心部(体幹)→周辺部勾配(末梢)というように方向性、順序性があります。寝返りをしないのに、いきなり歩くということはないですよね。それと同じように精神的な発達にも順序があると思います。自分という存在が確立していないのに他者を大切にするなんてことはできないのです。ですから、この幼児期にはたくさんの愛情を注いであげたいと思います。そして自分の存在の確かさを深めていってあげたいのです。
  閉会式で母性と父性に少し触れましたが、母性を十分に与えられたこどもは少年期以降、自律できる人になっていくと思います。この先10年後、20年後、どんな時代になっていくか予測もつきませんが、こども達には強くたくましく生きていってほしいと思います。ですからこの幼児期にたくさんの愛情を与えていくことを日々の保育の中で私たちは大切にしています。今日の運動会の中で少しでもそんな日常が透けて見えたでしょうか。もし見えていたとしたら嬉しく思います。そして、お父さんお母さんたちの「やさしい目」の存在。本当に心強く思います。

今日の運動会を見ていて、私は「この子たちは強く生きていける」と思いました。そして一つひとつの各ご家庭の上により豊かな祝福がこれからもありますようにと切に祈ります。

今日、関わってくださった全ての方々に大きな感謝を申し上げます。
心より ありがとうございました!(ま)

※私は幼児期(1歳~9歳)少年期(10歳~18歳)と思っています。
一般的には乳児期(0歳~1歳未満)幼児期(1歳~就学未満)少年期(就学後~18歳未満
)となっています。


 








本日の運動会は若草小学校体育館でおこないます。

おはようございます。

本日の青梅幼稚園運動会は雨天のため若草小学校体育館でおこないます。
裏門からお入りください。
時間は9:45開始予定です。

未就園児競技に参加ご希望の方は10:30までに会場までお越しください。
たくさんのご参加お待ちしております。(ま)


2017年10月3日火曜日

運動会総練習

今日は天気も回復して、予定通り運動会の総練習をおこなうことができました。
朝から若草公園の野球場グラウンドで過ごしたので、日常とは違う環境でしたが、こども達は特に緊張する様子もなく、普段通り元気に過ごせました。

どの競技をとってみても、こども達一人ひとりの成長を感じることができ、ただひたすらに敵味方のようにして競い合うのではなく、みんなが仲間として兄妹のように競技を楽しんでいる姿が見えてよかったです。

本番の日は天気があまりよくないと予報で出ておりますが、天候や場所にかかわらず、こども達がこのように楽しんで取り組んでいる姿を保護者の方々には見ていただけたら、と思います。

運動会までの日々を楽しく過ごしていきしょう。(ま)



第13回つくし組「ミニ運動会」

集合場所からタンバリンの音とともに電車ごっこでやってきたつくし組さん達。
若草公園の野球場グラウンドでミニ運動会をして遊びました。
以前に運動会ごっこをつくし組でしたことがありましたが、その時よりも格段によーいドンが上手になっていて驚きました。当日は「宇宙探検」ということでよーいドンした後、キラキラテープを潜り抜け、UFOの中から星のステッキを探し出してください。そして、ステッキを持ってゴール。ステッキはお土産として持ち帰ってくださいね。
 晴れの場合は若草公園野球場グラウンド、雨の場合は若草小学校体育館に10:30までに来てください。たくさんのご参加お待ちしております。(ま)

今日のつくし組「ミニ運動会」のお知らせ

おはようございます。

きょうのつくし組は予定通り若草公園でミニ運動会をします。
たくさんのご参加お待ちしております。

2017年10月2日月曜日

2017年度 第3回 卒園生の日

今日は「卒園生の日」。今回は小学校の運動会振替休日にあたっていたので、参加人数が多くて楽しかったです。
そんなわけで、32名の卒園生と朝から昼過ぎまで過ごしましたが、今回も面白かったです。こども達の発想、行動、全てが斜め上をいっているようで、良い成長を遂げているな、と思いました。
 幼稚園に登園してから自由遊び、体操をした後、若草公園へ行きました。人数が多いので幼稚園内ではちょっと動きづらいかなと思ったからです。公園では運動会に使う小物や道具を作ってもらいました。作るといっても決して強制的にはしません。やりたくない人はやらなくてもいい。遊びたい子は他のことをして遊んでいい。このスタンスは「卒園生の日」のルールとして大切だと思っています。でも、だからといってめちゃくちゃをやる子はいませんでした。

何をここで言いたいか。
ずばり、「自由と自律」「生きる力」です 。

こども達にとってみれば「学校休み」は貴重ですよね。その貴重な日に束縛されることは彼らの望むところではないでしょう。そのことを理解してあげようとすると、こども達は一気に信頼を寄せてくれるようになります。そして、自分の自由な時間の一部を全体のために使おうとするようになっていきます。実際、このようなこども達の姿を今日見ることができました。

いつも能天気(!)に遊んでいるように見えて、こども達にもいろいろな悩みや苦しみはあるのでしょう。けれども、それを乗り越えていける強さがあることを信じたいし、伝えたいと思います。

今年度はあと、11月22日(水)と1月22日(月)の2回「卒園生の日」はあります。卒園生たちの「生きる力」を応援していきたいと思っています。(ま)

※園フォトの案内を持ち帰っていると思います。「卒園生」というクラスも作りましたので是非登録をしていただき、写真をご覧になってください。不明な点は園に遠慮なく聞いてください。