2017年7月26日水曜日

2017年度 オリエンテーリング

 今日は釜の淵公園でオリエンテーリングを予定していたのですが…朝は猛烈な雨でしたね。悪天候により幼稚園内で在園生たちとオリエンテーリングをしました。豊かな自然の中で友達やお母さん、お兄ちゃんお姉ちゃんと過ごすオリエンテーリングに比べれば、もちろん「体験の幅」といった面からみると狭かったかもしれません。けれども、少人数で慣れた環境だからこそ見られるこども達の行動、そして慣れた環境の中、いつもはない遊ぶものが突如として現れたことへの好奇心は積極的な意欲を感じました。
コーナーは全部で5つ(年長児は6つ)

・目隠しロープつたい歩き
・健康体操巧技台
・重さ比べ(天秤はかり)
・はしご登り(縄ばしご・はしご)
・竹割ビー玉転がし
・文字あてクイズ(年長児のみ)

靴下を脱ぐ時のキラキラした眼差し、縄ばしごを何度も何度もチャレンジする3歳児の姿、ビー玉を転がして、ゴールした時の満足した表情。これら全てにおいてこども達の好奇心、意欲が素直に出ていました。とても嬉しかったし、こども達の逞しさを感じることができました。90分以上の時間遊びましたが、あっという間に経ってしまったという印象です。

明日は終業式。1学期、いろいろなことがありましたが一番大きなことは「こども達の成長」にあると思います。お友達のこと、幼稚園でのこと、お家のこと、少しずつ変化してきましたよね。プラスだけじゃないマイナスのこともあったかもしれません。けれど、それも含めてすべて成長につながっていると思います。
明日の終業式をこども達と穏やかに迎えたいと願っております。(ま)









 

0 件のコメント:

コメントを投稿