2017年6月1日木曜日

保育参加(年長)

 今日は暑くなりましたね。身体にこたえる日となりましたが、健康が守られてこの時期、毎日を元気で過ごせますようお祈りしております。
 
  さて、今日は保育参加がありました。自由工作、紙すき、健康体操、の3コーナーを自由にこども達は選び遊んでいました。もしかしたら、自由工作ちょっとやって、すぐに体操に興味がいったと思ったら紙すきをやってみたいな、つまみぐい行動をとる子がいるかな?とも思いましたが(それはそれで意味のある行動だと思いますが)、見事に自分の中で区切りをつけて、「ここまでやったから次へ行こう」という具合に次の活動に移っていました。

「主体的に行動する」ということ。
言われたことをこなすことは訓練によってできるようになるのかもしれません。けれども、自分の思いを行動で表し、様々な関わり(物や人)を通して自分の力で活動を展開することは訓練だけでは培われない部分ではないでしょうか。
人を信じ、自分を信じること、まさに人間としての土台が形成されつつあるからこそ、主体的に行動できるのではないか…と思いました。
そんなこども達の姿をあちらこちらで見ることができてとても嬉しく思いました。
あらためて、子どもの遊びってすばらしい!今日は保育参加へのご協力心より感謝いたします。ありがとうございました。(ま)






 

0 件のコメント:

コメントを投稿