2017年2月27日月曜日

お茶会(年少・満三歳児)

今日は年少さんと満三歳児クラスのお茶会がありました。子ども達はお内裏様とお雛様になったつもりで臨みました。意外と(!?)静かな雰囲気をきちっと保つことができました。
まぁ、お菓子をフライングして食べてしまったり、お茶碗を顔にはめ込むようにお抹茶を飲んだり、という事もありましたが、そこはご愛嬌。「おいしかったぁ」「おかわりしたかったぁ」「少し甘い感じがした」「にがかった」といろいろな感想が聞かれましたが、どれも「楽しかった」という思いに変わりはないようです。
お母さん、お父さんたちはいかがでしたでしょうか?
ご参加いただき、ありがとうございました。

明日は年中さんのお茶会があります。今から楽しみですね。(ま)
































2 件のコメント:

  1. なんとも微笑ましい時間でした。
    りすさんも子りすさんもきちんと、お茶の時間
    がわかっているようで。
    バタバタと歩き廻るような子は一人もいなくて
    皆、お互いの顔を見合わせてちょっと緊張してたのかな?
    本当にかわいらしいお茶会でした。
    来年も楽しみです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      静かな時間を気持ちの良い時と感じることは素晴らしいと事だと思ってます。
      怒られてピリピリした静けさは面白くないですが、自分たちで作りだす静かな時は思わず笑顔になりますものね!

      来年も楽しみにしていてください。

      削除