2017年1月20日金曜日

保育参加②

今日は保育参加2日目。全クラスクッキングでした。りす・こりす組はすいとん汁、きりん組はうどん作り、ぱんだ組はナン、カレー作りをしました。
寒い日は特に食べ物が恋しくなると思いますが、そう考えると今日はクッキング日和。幼稚園中がいいにおいに包まれて、寒さを忘れて、幸せな気分を満喫できたのではないでしょうか。
 りす・こりす組のお友達はやる気満々、食べる気満々。料理を始める前からスプーンを握って臨戦態勢だったようです。すいとんを鍋に入れる時、熱いお湯がはねてびっくりしてしまったり、包丁をお母さん達と一緒に扱ってみたり、とても充実した時間だったようです。
 きりん組のお友達も、はやる気持ちを押さえられない様子で、必要以上の積極さだったようです。野菜を煮るにおいや、うどんを踏む感触を楽しみ、おかわりもたくさんしてみんなで食べきりました。「はぁ、しあわせぇ」「レシピを教えて」との反応もあったようです。
 ぱんだ組のお友達も同じように前のめりな取り組み姿勢でした。でも、そんなはやる子どもたちを上手にコントロールできるお母さん達は素敵だなと思いました。小麦粉をこねる時も、にんじん、玉ねぎを切る時も、子ども達の語る言葉に丁寧に耳を傾けていました。そして、チームワークがいい!お互いを気づき合えるさりげない一言、仕草が自然体で、とても和やかな雰囲気がありました。

視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚、全ての感覚を十分使えた保育参加クッキングでした。
ご協力いただいたお母さん達、託児でボランティアをしてくださった方々、心より感謝いたします。(ま)






























































0 件のコメント:

コメントを投稿