2016年10月4日火曜日

運動会総練習

今日は運動会の総練習を若草公園野球場で行ってきました。
久しぶりの暑い日で、小まめに水分は取っていましたが、直射日光に当たっていると体に応えるような時間帯もあったと思います。そんな中、子どもたちは全力で取り組んでくれました。それは表情に表れており、「力を出すことができて、すっきりした顔」をしていました。

「何事にもチャレンジ!」とよく聞きますが、チャレンジしようとする意欲は自分の中で「できるかもしれない」と思える程度のものでないと出てこないと思います(大人だってそうですよね)。ましてや運動機能が未成熟で経験値の低い子どもだったらなおさらではないでしょうか。その中で自分を信じ、全力を出してやってみようとすることは、大人が思っている以上に勇気が必要なことなのかもしれません。「チャレンジしろ!」「勇気を出せ!」と他人から言われて出るものでもありません。自分の意思でやってみようと行動する、ここに成長があるのだと思います。

今日のお弁当を食べながら、ケタケタ笑い、明るい顔をしている子どもたちを見てそんなことを思いました。(ま)















0 件のコメント:

コメントを投稿