2016年5月16日月曜日

岡本先生の「子育て相談の集い」

本日(5月16日)9:15から、岡本富郎先生による「子育て相談の集い」第2回を開催しました。

「ヒトが人間となるためにはともだちが必要」とのテーマで、岡本先生の体験談なども交えてお話をうかがいました。

「脳と手はいっぱい使いましょう!」
「お子さんから聞かれたことにはすぐに回答しないで、自分で考えさせることで脳は育ちますよ」

そしてこんなお話も。
幼稚園からの帰り道、紅い葉っぱの木を見て
K君「どうして葉っぱは紅いの?」
父「どうしてだろうね?」
K君「怒ってるのかな?」
父「いつもお母さん、真っ赤な顔して怒るものね」
聞いているこちらも、思わず笑ってしまいました。

次回の子育ての集いは6月17日(金)9:15からです。
お待ちしています。(み)





3 件のコメント:

  1. 『梅ジャムどぉだった?』と、聞いてみました。
    『梅がね、クラカーがね、二枚食べた!ジュウジュウで、酸っぱくて甘くって、美味しかったぁ♪』
    と、少し文章がおかしくなるくらい興奮して、話してくれました(*^^*)
    お家でなかなかクッキングのお手伝いをさせてあげれてないので、ありがたい経験でした!
    相当楽しく美味しい経験が出来たようです♪
    園庭で採れた梅を使ってる所もイイですよね♪♪♪

    返信削除
  2. 梅ジャムのコメント、スミマセン!Σ( ̄□ ̄;)
    日常写真の所にしてたつもりだったんですが、間違えたようです(T^T)
    失礼しました。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      子どもの五感は大人より敏感ですから匂いも、味も、見た感じも、印象に残るのでしょうね。
      これからもいっぱいいろんな体験を一緒にしていきたいと思います。

      削除