2016年5月24日火曜日

第3回つくし組 若草公園 ~在園児との交流~

 最近暑い日が続きますね。みなさん、体調の管理には十分注意しましょう。いっぱい遊んで、いっぱい食べて、いっぱい寝る。生活のリズムを整えていき、充実した毎日を過ごしていきたいと思います。

 今日は若草公園で未就園児クラスのつくし組と青梅幼稚園在園児との交流をテーマに一緒に楽しい時間を過ごしました。歌やじゃんけん列車、パラバルーン、猛獣狩り、ゴムひもでの遊び等をして一緒に遊び、その後、草花で冠やネックレス、ブレスレットを作ったり、シャボン玉遊びをしてそれぞれが自由な時間を過ごしました。

 
  
 「ひとりじゃないさ」という歌があります。私は好んでよく使わせていただいている歌なのですが、これは二本松はじめさん(通称ピカリン つながりあそび歌研究所 所長)という方の曲です。二本松さんとは少しご縁がありまして、今までも研修会や子供会、コンサートなど参加させていただいていますが、二本松さんの遊びはよく手をつないだり、タッチしたり、他の人とつながる事が多いのです。ある時「子育て…正解なんてないし、悩んで当たり前だよ。でもさ、一人じゃないよ。隣の笑顔のその人も同じような悩みを持ってるんだよ。ひとりじゃないよ。」と言っていたのを覚えています。

生きている中で、「なんで、こんなことに…」なんてことは誰にでも起きるものなのだと思います。でも、その時に一人で自分の殻に閉じこもってしまわないで、信じられる人とつながってその困難と向き合うことができたら…と思います。
その信じられる存在に幼稚園がなっていけたらと願わずにはいられません。

暑かったけれど、楽しく外でみんなと一緒に過ごす事のできた帰り道、そんな事を思いました。(ま)













0 件のコメント:

コメントを投稿