2016年1月15日金曜日

保育参加①

今日は保育参加の日。
お母さんたちと子どもたちと一緒になって一日を楽しみました。

年中・年長さんはさつまいもを使ったクッキング。
いももちとお味噌汁を作りました。クラスの前を通った子どもたちが「ケーキ!?いいにおい!」と喜んでいました。ケーキではないですけれど…でも、いいにおいが廊下まで伝わってきていました。
3歳児りす組さんは木製の額。今回使用した木材は幼稚園の玄関わきにあった楓の木。枯れてしまい、切ったのですが一部を捨てないでとっておきました。
3歳児うさぎ組さんは街作り。みんなで様々なアイディアを出し合って楽しい街を作ることができました。

3学期に入り、ますます子どもたちの活動は充実してきていると感じます。
「自分はできる!」
自信を持てるようになった子の表情は輝いて見えます。

では、どのようにしたら、子どもは活動的になるのでしょうか。

 
今月、幼稚園で歌っているこども讃美歌「君が好きだって」の歌詞、

「君が好きだって だれかぼくに 言ってくれたら ソラ げんきになる  ララララ
  君は大事って  だれかぼくに 言ってくれたら チョット どきょうがつく ララララ
  君と行くよって   だれかぼくに 言ってくれたら ホラ その気になる  ララララ」

まさにこういう事なんだろうな、と思うのです。

お友達からも愛され、お母さん、お父さんからも愛され、先生からも愛され、神様からも愛される子どもたち。

3学期の残りの日々を大切に過ごしていきたいと思います。(ま)





















0 件のコメント:

コメントを投稿