2013年2月21日木曜日

歓迎保育

 来年度、新しく青梅幼稚園の仲間になるお友達を迎えて、
遊んだり、歓迎会をして一緒に過ごしました。
 それにしても年長さんの面倒見の上手な事!
年長さんたちのおかげで、自由遊びの時はみんな、のびのび遊べていました。縦割り保育の本領発揮といったところでしょうか。

 きっと自分が先輩の年長さん達から優しくしてもらった時のことを思い出した事もあるのでしょうね。そういった 青梅幼稚園の伝統の素晴らしさがよく出た歓迎保育でした。(ま)






















4 件のコメント:

  1. 幼稚園たぁのしい~♪(*≧∀≦*)
    と言ってました。

    優しく迎えてくれた、お兄さんお姉さん、先生方ありがとうございました(^O^)

    返信削除
  2. ママが一緒じゃなくても大丈夫だった?と聞いたら、
    「やさしいおねえさんと いっしょだったから、だいじょうぶだった」
    と笑顔で答えました。

    楽しい歓迎保育を過ごしたようです
    ありがとうございました!

    返信削除
  3. Hさんは、
    「ボールけりを気に行ってくれて、よかった」
    と、ほっとした表情でした。
    慣れないことで、緊張したようです(笑)

    他の子がどんな遊びをしていたかもすごく気になったようで、
    ブログを一緒に見ながら、
    「Mちゃんはこんなとこにいたんだ!」
    などと、興味深そうでした。

    H母

    返信削除
  4. 年長児の母です。
    うちの子が担当したMくんは電車が好き。
    Mくんが泣かないように、Mくんが楽しい気持ちになるように、電車が通ると我が子もひっしになって手を振っていたそうです。。。などと心温まるエピソードを先生から聞き、我が子の成長を改めて感じることができました。
    来年入ってくるママからのコメントもうれしいです!!
    また、子供のがんばりを伝えてくれる先生方にも感謝感謝です。

    と&し母

    返信削除